やなぎ総合法務事務所BLOG

2018年10月18日 木曜日

【事例コラム】大阪府下S様 保険会社から認知症対策の保険を勧められ不安に...

図1.jpg

私は、賃貸マンションに住み、財産は預金と生命保険のみです。
現在は、主人と二人暮らしで、子供が2人(次男、三男、長男は既に他界)いますが、今の財産では相続税はかからないと思っているけど、自分では全く分からないので心配です。
相続税は本当にかからないのか?もし相続税がかかるなら、先に贈与した方がいいのか?
さらに最近、保険会社からも認知症の保険を何度もすすめられ、認知症になったら、何もできないとTVで聞いたので、不安になり相談に来ました。
認知症になったら、どうなるんですか?

相続財産は、次男と三男、次男方に孫が2人いるので、孫にも残してあげたいと思っています。


【S様のお悩みポイント】

①夫(80歳)が高齢なので認知症になったらどうしよう...
②認知症になってしまったら、相続人である次男はもう家を出て自分の家庭を持っているし、三男は独身だがまったく連絡がつかず音信不通なので老後生活を看てもらうことはできない。
 家で生活できなくなったら、施設に入ろうと思っていますが、どうすればいいのか...
③次男・三男は相続人になるが、孫にもどのようにすれば残せるのか...
④相続人には相続税がかかるのか...



<次回へ続く...>



投稿者 やなぎ司法書士事務所

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30